2022年11月05日

宇治で買った焼き栗

***** 宇 治 の 焼 き 栗 *****

◆ 宇治へ行った時は「焼き栗」を必ず勝って帰る。何となく気に入っている。
とにかく旨い! 皮も剥きやすい。いかにも焼き栗という味がいい。
焼き栗はスーパーなどでも普通に売っていて特に珍しい品ではないのだが、
味も自分好みである。食べ残しても翌日に電子レンジで温めれば買った時と同様においしく食べれれるのがいい。


◆ 平等院の入り口を通り過ぎ、宇治川に沿う土手道を上流に向かって歩くと焼き栗屋がある。
外見は一軒家の古風な出店の感じだ。昔からここでこんな感じでやっているという。
この焼き栗屋を通り過ぎると土産物屋が見えその奥が宇治川の川岸になる。


◆ 焼 き 栗 の 効 用 焼き栗の効用が書いてるのだが、どの程度の効き目があるのかは定かではない。高血圧症の自分にとっては効き目が有るかか無いかは別として美味しく食べられば十分。それが高血圧に効果があるとなれば申し分ない。



◆ 焼き栗は大小の二種類の紙袋入り。他にはジュースなどの飲み物がガラスケースのクーラーに入っているだけ。何故か缶ビールも入っていた。

◆ 焼き栗は作り置きのものは少なく、不足する分は大きな鉄なべで焼いてくれる。その間は焼き上がるまで待つか、辺りを散策して焼けるまで時間つぶしをして待つしかない。週末など人出の多い時は多少は作り置きもあるのだろう。この日は平日だったので小の袋入りだけしかなかった。焼き上がるまでの待ち時間の間に缶ビールを買って店の前の長椅子に座って待つ。

◆ 今回は大を一袋、1,100円のを買った。宇治観光のお土産と言えば宇治茶や抹茶ということになるのだが、この焼き栗もちょっと変わっていて面白いかも・・・
posted by T.Hatayama at 18:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: