2020年12月31日

コロナで明け暮れの2020年

***** 残り少なくなった2020年 ******
2020年も後数時間で終わる。年明ければ84才となるのだからよく持ったもんだ。
2020年7月に厚労省から発表された日本男性の平均寿命は平均寿命は81.41才との事。
あの世から何時お誘いがあってもおかしくない年齢に達している。
とは言え、元気であれば何時迄も生きてゆきたいという思いを持つのだから不思議なもんだ。
思えば、2020年令和2年はコロナに振り回された一年だった。
終わりの見えない緊張まだ続いているのだから、今年は気分の思い年の暮れになっている。
明日から始まる2021年は静かにステイホームでを正月を迎えることになる。
元日の初詣も今年はお預けということにしよう。

*写真は何れも12月27日に撮ったもの〜
《桃山城楼門上の飛行機雲》

《冬の北堀公園》

勝念寺の蝋梅




posted by T.Hatayama at 12:51| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
ここへ書き込むのは初めてで上手に描けるか否か解りませんが、爺ちゃんの挑戦です。
やっぱり狼狽は早いですね。
今日は近くの公園へ散歩に行って来ましたが、日当たりの良い枝はモクレンの蕾も膨らんでいました。
今日は大寒ですが、やっぱり少しづつ近づいてきているようですね。
Posted by 泡沫 at 2021年01月20日 19:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: