2020年04月07日

新高瀬川から宇治川派流まで

***** 新 高 瀬 川 を 歩 く *****
京都の桜が満開の4月4日(日)午後から新高瀬川の土手を歩いた。
さくらの時期には伏見以外にも足を延ばすのだが、今年は新型コロナの蔓延で遠出を自粛。
自然と自分の足で歩いて行ける範囲になってしまう。
宇治の桜も見に行きたかったのだが今年は諦めることにした。
新高瀬川の土手はウォーキングのコースとして偶に歩くことはあるのだが、ここしばらく歩いてなかったので久しぶりだ。
松本酒造の酒蔵はこの時期土手に咲いている黄色い花と共に伏見の代表的な風景でもある。
黄色い花を菜の花と紹介しているサイトがあるがよくわからない。(菜の花ではないような気もするのだが・・・?)
新高瀬川の土手一面に咲き黄色に染めている。

【新 高 瀬 川 の 風 景】


0407_03.jpg

0407_04.jpg

【 光 徳 寺 の 桜 】
0407_05.jpg

【  満 開 の 淀 川 派 流 の 桜  】
0407_06.jpg

0407_07.jpg

0407_08.jpg

0407_09.jpg
続きを読む
posted by T.Hatayama at 16:33| Comment(0) | 京都