2019年11月05日

続・2019(令和元年)時代祭

***** 時代祭・行列の見所 *****
先に今年の時代祭りの先頭部分、勤王鼓笛隊の部分を動画でアップロードしたのを投稿したのだが、その後ろの部分も断片的に動画撮影をしている。
行列をすべて撮れてないのだが、見所にならないかと思って何か所か撮った部分をつなげて13分ほどの動画にしてみた。
もう時代祭りを見に行く事もないだろと言う思いもあって久し振りに時代祭りを見に行ってきた。

↓ 画像のクリックで You Tube 動画が別画面で再生できます。↓

1026_2zi.jpg

posted by T.Hatayama at 16:43| Comment(0) | 京都

2019年11月02日

2019(令和元年)時代祭

*****  令 和 元 年 の 時 代 祭  *****
早いものだ。11月に入ってもう今日は2日。今年も残り60日を切り、後59日!
本来なら10月に書き込みたかったのだが、結局は11月に入ってしまった。
例年は10月22日が時代祭りの日として固定しているのだが、今年はこの日が「即位礼正殿の儀」が行われる日となったので10月26日となった。
この日が土曜日となったので久しぶりに時代祭りを見に行ってきた。
時代祭りで一番華やかな場面が先頭の「維新勤王隊」鼓笛隊の行列だろう。
この部分だけを動画にしてみた。

↓ 下の画像をクリックすれば You Tube 動画が再生できます。↓
1026zi.jpg

続きを読む
posted by T.Hatayama at 21:57| Comment(0) | 京都

2019年10月21日

明日は「即位の礼」、二条城は無料公開

***** 二 条 城 の 唐 門 *****

明日、10月22日は天皇の即位礼正殿の儀」が行われ、国の内外に天皇陛下のの即位を披露する。
京都市ではこの日を祝して二条城を無料公開としている。
16日に用事があって出かけたのでその帰りに二条所へ寄ってきた。
何回も行っている所ではあるのだが、二条城周辺の外堀と内堀、唐門。そして二の丸庭園の一部を撮ってきた。


【 東 大 手 門 】


【二の丸御殿の唐門】

nijo_02_1.jpg

nijo_03.jpg

nijo_03_1.jpg

nijo_03_2.jpg


【 二 の 丸 庭 園 】



【 外 堀 と 内 堀 と 石 垣 】
続きを読む
posted by T.Hatayama at 16:29| Comment(0) | 日記

2019年09月05日

高野山詣で(3) === 奥の院から金剛峯寺 ===

***** 高  野  山  詣  で  (3) *****
奥の院「弘法大師御廟」から金剛峯寺へ

29日夜半から雨となり30日明け方は結構激しい雨となっていた。今日の奥の院めぐりは雨の中の歩きを覚悟して出発。
バス停「奥の院前」まで宿坊の車で送ってもらった。雨は小ぶりになってはいたが傘無しでは歩くのはやはり無理。中の橋から供養塔や墓石の立ち並ぶ境内を「弘法大師御廟」に向かって歩く。

【 高  野  山  奥  の  院 
0904_01.jpg

0904_02.jpg

0904_03.jpg

0904_04.jpg

0904_05.jpg

0904_07.jpg

0904_08.jpg

0904_09.jpg

【 金    剛    峯    寺 】
 *  正  門
0904_10.jpg

0904_11.jpg

 * ↓ 本   堂
0904_12.jpg

* ↓ 庭   園
0904_13.jpg

0904_15.jpg

* ↓ 鐘   楼
0904_14.jpg


 * ↓  六 時 の 鐘
0904_16.jpg

posted by T.Hatayama at 11:06| Comment(0) | 旅行

2019年09月03日

高野詣で(2)=== 宿坊へ ===

***** 高  野  山  詣  で(2) *****
大門から壇上伽藍を参拝し宿坊へ

壇上伽藍を一回り参拝して中央通りへ出て向かい側にある「霊宝館」に向かう。
高野山内の文化遺産の保存・展示の設備。仏像、絵画、美術工芸品などの保存収蔵庫としての役割を持っている。
館内は殆ど撮影禁止になっているので外側の建物しか撮れてないがこれは文化財保護から致し方ない。

【 高  野  山  霊  宝  館 】
0902_21.jpg

0902_22.jpg


【 宿  坊  大  圓  院  へ 】
霊宝館を出て中央通りへ出るとすっかり晴れていた。宿の大圓院へ向かう。
0902_23.jpg

0902_24.jpg


* 夕食は当然のことながら精進料理。ビール、お酒はOKだった。
食事の部屋は八畳で襖絵と床の間の絵は桜が描かれていた。
0902_25.jpg


0902_26.jpg


0902_27.jpg


* 宿泊室の前は宿坊の庭園になっていた。
0902_28.jpg


0902_29.jpg

posted by T.Hatayama at 14:33| Comment(0) | 旅行